宮前区鷺沼の矯正歯科りょうかわ矯正歯科クリニック

田園都市線鷺沼駅前・歯科矯正治療専門・育成・更生医療・顎口腔機能診断施設


りょうかわ矯正歯科クリニックは、1980年より鷺沼駅前にて矯正治療を専門にしています。
歯並び・かみ合わせの矯正治療は、矯正専門の歯科医院にご相談ください。

永久歯列・成人の歯列矯正
表側の矯正装置

表側の矯正装置(マルチブラケット装置)表側の矯正装置(マルチブラケット装置)

歯の矯正をする装置としては、もっとも一般的な、表側(頬側)のブラケットです。
前歯の部分には、白色または透明のブラケットを用いるので、矯正装置はそれほど目立ちません。
治療のステージによっては、白色のワイヤーを使うことも可能です。


裏側・舌側矯正
インコグニト

裏側の矯正装置・舌側矯正・インコグニト裏側の矯正装置・舌側矯正・インコグニト

矯正装置が見えないように矯正治療したい、という場合には、歯の裏側から舌側矯正をする、という方法もあります。ほぼ全部の不正咬合の矯正治療が可能です。
装置が見えにくいということのほかにも矯正装置が裏側となることによるメリットがあります。


マウスピース・アライナー矯正
インビザライン

インビザライン・マウスピース、アライナー矯正インビザライン・マウスピース、アライナー矯正

矯正治療はしたいが、矯正装置が目立つのは嫌、という方には、インビザライン(マウスピース矯正・アライナー矯正)という選択肢もあります。写真はインビザラインを装着したところです。
ブラケットやワイヤーを用いずに矯正できる点が最大のメリットですが、デコボコの強い症例や、抜歯を要するケースなど、インビザライン単独での治療が難しい場合もあります。


成長期・子供の矯正治療
混合歯列期からの矯正

子供の矯正子供の矯正

成長発育のある子供の時期から矯正治療を開始することにより、不正咬合の症状を軽くしたり、将来の歯列矯正を行う際の条件を向上させることができます。なかには、成長期の矯正だけで終了とできる場合も出てきますが、永久歯列期も含め、適切な時期に適切な治療をおこなうことが大切です。
 


顎変形症の外科矯正
(健康保険適用)

顎変形症の外科矯正・反対咬合顎変形症の外科矯正・反対咬合

顎骨のズレが著しいために、歯の矯正だけでは噛み合わせがきちんと治せないケース(=顎変形症)では、顎骨の手術を併用した矯正治療(=外科矯正)を計画します。
当院は、顎口腔機能診断施設の指定を受けているので、健康保険適用での外科矯正が可能です。


 
 
 歯並び・かみ合わせでお悩みの方
矯正治療をご希望の方
りょうかわ矯正歯科クリニックにご相談ください!
24時間初診相談メール申し込み受け付け中